潜在意識で恋愛中かを判断する8つの基準:顕在化してない欲望を知ろう

潜在意識とは、自分が意識的に考えたことではなく、無意識に感じていることを指します。いままでそんなに気にならなかった男性を、急に意識し始めたりするのは、潜在意識のなかで相手に恋心を抱いているからかも。

友情なのか愛情なのかわからなくてモヤモヤする人は、潜在意識が生み出す行動で、自分が恋愛中かどうかを確認してみましょう。

自分ではピンときていなくても、実は恋をしているという可能性があります。

潜在意識で恋愛中かを判断する基準

人の欲望というのは、発言ではなく行動に顕在化します。無意識的にとってる行動をチェックすることで、あなたが恋愛感情を抱いているかどうか判断していきましょう。

1.彼が昨日着ていた服を覚えている

無意識に好きな人を目で追っていることがあるでしょう。ただ、無意識なので、それが本当に好きな感情なのかどうかは分かりにくいです。

そこで彼が昨日着ていた服について覚えているかどうかで判断してみてください。ポイントは昨日というところ。もしも、はっきり覚えていたのなら、それは恋愛している可能性が高いです。

2.彼の好みに合わせている

彼の好きな髪型や服装に合わせているという意味だけでなく、彼が好きだと行っていた小説や映画や音楽など、もともと自分は興味がなかったものに対して惹かれ出したらそれは恋愛中の可能性大です。

無意識に相手に共感したいという思いが出てきている証拠です。

3.朝一番に相手の姿を探してしまう

学生なら自分の席に着く前に教室の中をキョロキョロしたり、下駄箱の周りにいないかチェックしたりしてしまうなど、その人が同じ場所にいるのかどうか朝から気になってしまうのなら、潜在意識のなかで彼を探している可能性が高く、恋愛中であると判断できます。

4.LINEを読み返す

何気ないやりとりのLINEを読み返すのは、相手が気になっている証拠。なんの感情もなければ、相手のメッセージを読み返すことはしません。

読み返して笑顔になったり、ほっこりしたりするのは恋愛中だからです。スクショして保存してる人は、潜在意識の中で恋心を抱いています。

5.メイクの時間が長くなる

今までよりもメイクする時間が長くなったり、それまでのメイクから少し変化をつけようとしているなら、それはあなたが無意識に相手のことを意識して、変化しようとしている兆しです。

これは潜在意識のなかで、相手に良く見られたいという願望が生まれていると言えます。特に特定の人と会う時に、この傾向がある方は恋愛中といっていいでしょう。

6.もっと相手のことを知りたいと思った時

どんなドラマを見ているのか、何の仕事をしているのか、休日は何をしているのかなど、自分と関わっていない時の相手の行動を知りたいと思ったら、それは無意識に恋をしている証拠。

7.緊張してしまう

相手に対して、恋愛感情があると、好きという気持ちが強くなり緊張します。自分を少しでも良く見られたい、いい面を見せたいと思って力が入ってしまうのです。

彼と話した時に、いつもと同じように自然な会話ができたかどうか思い出してみてください。友人と思っている男性なら、気楽に会話をすることが可能。

もしも彼の前で緊張してうまく話せなかったという方は、相手のことが好きだと考えていいでしょう。

いつもどおりの恋愛ができないのは、無意識に相手のことを意識しているからです。

8.他の女性と話しているのを見るとモヤモヤする

彼が他の女性と会話をしたり、笑ったりするのが気になる方は、無意識に相手のことを考えすぎて嫉妬している可能性が高いです。

自分より綺麗な人だったりすると余計に気になって、勉強や仕事に身が入らないこともしばしば。

彼が話している相手が、彼の好きな人ではないかとと心配になっている可能性があります。

好意を持った男性が、他の女性のことを褒めたときに、聞きたくない気持ちになったら、それは恋していると判断していいでしょう。


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる