俺のことを嫌がる嫁の態度に決断!嫁実家、間男に弁護士名義の内容証明を発送!その結果・・・。

三年前の今日、嫁にプロポーズした日。

プロポーズをした時間、19時きっかりに記念に嫁に言ってみた。

「愛しているよ」

って。

結果、鼻で笑われましたよ。

踏ん切りつきました。

嫁は最後のチャンスを失いました。

明日には一斉に弁護士からのお手紙が彼方此方に届く予定です。

約2年半の結婚生活に終止符を打ちます。

以下、弁護士からの質問に対する回答です。

1.決定的証拠を安全な場所に保全出来ているか

(携帯、PCデータ、写真、ICレコーダー、ビデオカメラ等々)

出来ています

2.調停・裁判に向けて詳細な記録を録ってあるか

(手書きで日記風がベスト)

やっていません

3.間男情報は取得済みか

取得済みです

4.嫁、間男に対する制裁の有無は決めているか

決めています

5.離婚、再構築の意志決定は出来ているか

離婚一択です

6.財産を押さえているか
(通帳、有価証券、ハンコ等)

これから押さえる予定(実印のみ確保済)

7.慰謝料、財産分与、親権等の方向性は考えてあるか

慰謝料請求・財産分与無

8.協力してくれる友人・弁護士等は居るか

弁護士依頼済・会社の上司が協力してくれています

明日には、弁護士からのお手紙が彼方此方に一斉に届く予定です。

俺自身は、明日から上司宅へ避難させて貰う事になっています。

現在、荷造り中です。

証拠も十分揃ったので、弁護士から内容証明を一斉発送致します。

嫁には、慰謝料200万・財産分与無・この約2年半で嫁の実家へ渡したお金60万の返還。

不倫相手には、慰謝料500。

2人で共同での物として、使い込んだお金の返還と弁護士・興信所費用の負担。

以上を要求するつもりです。

弁護士から送って頂く内容証明の送付先は、

嫁宛に自宅

嫁の実家

不倫相手の会社(不倫相手宛)

不倫相手の自宅 

不倫相手の実家

の5通です。

内容証明を送付した翌日。

目まぐるしく事態は動きました・・・

以下、スペックです。

・俺26歳/会社員

・嫁の年齢職業/嫁27歳 専業主婦

・婚姻期間/約2年半

・子供の人数、年齢/子供は居ません。

・間男の年齢職業/嫁の浮気相手は31歳らしい。会社員

奥さんと子供(女の子・保育園)が居るとの事

・過去の不倫有無/俺は無し。嫁は不明。

・現時点での方針/離婚

これまでの経緯

嫁が他県へ嫁ぐ友人女性の結婚式に行った際(2泊3日)、いつもはきちんと戸締まりをしているのに、嫁の部屋の窓が少し開いていた。

PCの電源を落としていなかった事から発覚。

不用心だなと思って窓を閉めに行ったら、PCがスリープ状態で放置されていた。

PCの電源落とそうとマウス動かしたら、写真とつけられたフォルダが開きっぱなし。

写真撮る趣味有ったんだと思って、日付事に小分けされたフォルダを古い巡にひらいていったら、

不倫相手と二人で写っている写真が少しずつ増えていって、今年2月の分からは行為写真が混じるように。

ここから少し記憶が飛んで、いつの間にか次の日の夕方で俺の上司が目の前に居ました。

なんでも、仕事に来ない・携帯と固定電話に電話しても出ないで心配と怒り半々で俺の家まで来たとの事でした。

続きは第2ページ


×
fbでシェア
lineでシェア