玄関のチャイムが鳴ったのですが手を放せなかったので夫に出るように頼んだ→玄関を開けると、隣人「ハァハァ」夫「ギャァァァ」

流れぶった切りでカキコします

バカみたいな内容なのですが

隣の家に住んでいる障害者の男性に付きまとわれて大変だった話

付きまとわれてるのは私ではなく夫

私が買い物から帰ってきたら庭から

旦那の叫び声が聞こえて慌てて向かうと

下着姿の隣人(パンツ一丁)の男性が

旦那に覆いかぶさってる姿が

旦那が泣きながら振りほどこうとしても物凄体格でびくともしない

私が引き剥がそうとしてもびくともしない…

向こうの親が止めに入ってやっと介抱されたのですが

しばらくたってから玄関のチャイムが鳴って

私が料理で手が離せないので旦那に出てもらったのですが

玄関を開けた直後再びパンツ一丁の隣人が

ハァハァいいながら旦那に抱きついて再び悲鳴が

前回と同様覆いかぶさりいきなり旦那にキスをして旦那は嘔吐

私も叫びながら隣人を引き剥がそうとするも

前回と同じくびくともしない

隣人の親が止めに入ってやっと収まるも
旦那はもう引っ越したいと大泣きする始末

信じられないくらいの怪力でなすすべもないし

弱っていく旦那をこれ以上見たくないので引越しを考えてました

休日に家に居たくないと怯える旦那が

可哀相で一緒に車で出かけようとした際に

再び例の隣人が。

私を押し飛ばして

助手席に乗り込み旦那に抱きつき

車の中で再び旦那が悲鳴をあげて大事態に

しかも障害者のクセに車のロックを器用にかけて旦那を押し倒す…

警察を呼ぶハメに…

なんとかロックを解除して

隣人に抱きつかれたまま旦那が出てくるも

旦那を離さない上に私を睨みつける隣人

相手のヨダレでぐしょぐしょになってる旦那を助けようと

私も泣きながら二人を引き剥がそうとしてる最中におまわりさん到着

当然おまわりさんはドン引き…

三人係りで隣人を引き剥がし事情を聞くことに

隣人の親は平謝りで隣人本人は

旦那にたいして結婚したいとか言い出して

旦那は怯え続ける…

障害者なので当然罪にはならず
私達は引っ越すはめに
引越しの費用やらは全て隣人の親から出して貰ったけど
旦那が元気になるのはまだまだ先だと思う…

旦那を支えてあげたいです…


×
fbでシェア
lineでシェア