私だけ上司に差別されていた。5年後、私の送別会でその理由が明らかに・・・

人の死に係ることなので注意してね。

もう終わったことだけど、年末の飲み会で思いだした。

転職してから上司に他の社員とくらべて区別されてた

その上司が落としたものをひろったとするでしょ?

そしたら他の社員には「ありがとう」というようなことでも

私が同じことしたら「ああ…(溜息)」って感じに区別されてた

表立っていじめられてるわけじゃないけども
こう…態度の違いが折につけ心にずっしりくる、そういう対応。

人の美醜で態度を変える人ではないし、

古参の社員も「なんだろうね?」と首をかしげていた。

で、五年後の忘年会にその理由が判明した。

私が入社したときに結婚秒読みの婚約者を病気で亡くした八つ当たりだったってさ。

泣きながらごめんねって謝ってきたけど、それでゆるせる範囲はとうに超えてた。

上司自体は問題がなかったけども、長年にわたる区別で社員さんの間には私が入社以前に上司になにか
したんじゃないかと噂になってたし、私も嫌な思いをしたしね。

しかも、その忘年会は私の送別会を兼ねてて、今言っとかないと上司が良心の呵責に耐えたれないから
言っとこうという下心が見え見え…。

婚約者のことはかわいそうだと思うけども、ぶっちゃけそれ私に微塵も関係ないからね。

その理由を聞いてた同僚も「ないわー…」と小声で言ってたし、本当に無いわ。

幸いにして上司は酒の席のことは忘れる都合のいい頭をしているので、これは聞かなかったことにしてくれ

と同席していた同僚に釘をさしてそのままさよならした。

もう何年も前だけど他人に八つ当たりをしそうなときは思い出して自戒してる。


×
fbでシェア
lineでシェア